オリンパスE-P1で撮るフォトブログ とりあえずAモード

ツイッター

新しい記事へ

--年--月-- 日--曜日スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

スポンサー広告 | コメント:-

2010年09月14 日火曜日予測困難




月が出てるし、空もキレイだから問題ないだろう!



なーんて思ってた2時間後にゲリ豪雨に見舞われちゃったりすると、
どこかに予兆があったのかなあ、なんてその時を振り返りたくなります。

そう言えば、いつごろから「ゲリラ豪雨」なんて呼ぶようになったのかな。
なんて事を思ってしまったので、簡単に調べてみると、
この言葉が広く使われるようになったのは2006年頃からだそうです。
マスコミが使うようになったので、僕ら一般人の間でもよく聞く単語に
なったとかなんとか。ゲリラ雷雨とかね。

ちなみに予測困難な豪雨をゲリラ豪雨と呼ぶので、
先程かいた「予兆」なんてものが、2時間前に見れるわけないという事ですねw

まあ、何はともあれ、タイミングが悪いと駅で立ち往生なんて事に
なりかねないので、常日頃から何らかの対策はしておきたいですね。


スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

 | コメント:0

コメントの投稿

お名前

ブログ/ホームページURL 編集用パスワード

コメントありがとうございます! 全てに返信させていただきます。それまでしばしお待ちを!

新しい記事へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。