オリンパスE-P1で撮るフォトブログ とりあえずAモード

ツイッター

新しい記事へ

--年--月-- 日--曜日スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

スポンサー広告 | コメント:-

2012年02月11 日土曜日PENを持ってCP+2012へ


行って来ましたCP+2012。
3日目は休日というだけあって、2万2千人以上の来場者数を記録したそうです。
パシフィコ横浜の展示スペースってあんまり広くないので、
その中に大勢ひしめき合っていると、やっぱりぎゅうぎゅう感いっぱいなんですよね。
人とぶつからないように……なんて思いながら歩くんですが、
それでもボコボコぶつかりまくって、案の定レンズのキャップを1つなくしました。。

今回の展示会では、オリンパスブースで3つの目的がありました。

・1日限定500名のストラップをゲットする。
・新しいマイクロフォーサーズレンズを物色する。
・OM-Dを触ってみる。

結論から言いますと、最後だけ未達でした。
列が長すぎて断念した事が原因ですね。
1時間待ちはきついっす。


しかしストラップは見事げっと!
会場とほぼ同時に並んだお陰か、スムーズにいただく事ができました。
それでも会場30分後には無くなってましたが……。
オリンパスカメラを持つ人達が、30分で500人も集まった事に驚きです。







新しいレンズは60mmのマクロレンズと、75mmの単焦点がショーケースで
ディスプレイされていました。触れませんでしたが、ばっちり確認。

それと、先月末に出たばかりの「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm」は実物があったので、
コンパニオンのお姉さんに色々と聞きながら試し撮りをしてきました。

これですね。

これがなかなか好感触でした。
画角は今の標準ズーム(14-42mm)とあまり差はないのですが、
マクロモードなるものが導入されていて、接写が可能になっています。
マクロ機能が付いているんだったら、この際こちらのレンズを標準装備にしても良いですよね。
欲しいですなあ。






その他はブースの外側で写真コンテストの結果発表や、
簡単な写真講座などが行われいていて、
オリンパスブースは常に人でごった返していました。







ちなみに新型コンデジを使ったミニゲームなんかもやってました。
2人対戦で、買った方にはバレンタインにちなんでチョコをプレゼント!
ゲームと聞いてはやらずにはいられないので、さっそく挑戦。
(詳細は念のため伏せて……)

モグラたたき系のミニゲームで、得点を競うルールだったのですが、
結果は……









5-9で見事勝利! やったー。










カメラオタクがゲームオタクにゲームで勝とうなど100年早いわ!






などと意味不明な事を言っており……。
それにそもそも、相手の方がカメラオタクかどうかまでは……w




いやでも、こういう楽しみを用意してくれるのは嬉しいですし、
ゲームの中で使ったカメラのAF性能はたしかに良かった。
どのカメラかは忘れましたが……(汗)

最終日ですが、オリンパスブースへ行ったかたはぜひ挑戦を!








その後、全てのブースをぐるっとまわり、パシフィコ横浜を後にしました。
いやあ、なかなか楽しかった。
コンパニオンのお姉さんの写真、もっと撮れば良かったなあ……w




そしてまだ時間も早かったので、臨港パークへ。
とりあえず寒い、というのが最初の言葉。
でも不思議と、写真撮ってる時って寒さは気にならないんですよね。
少し落ち着くと寒くなって……という感じ。

なのでひたすら撮るべし!

撮るべし! 撮るべし!




なんてやってると、「すみませんー、写真撮ってもらえませんか?」の声。
相変わらず高いHIT率を叩き出す、僕の写真撮影依頼。今日は女子高生のペア。
なんだろう、断らなそうなオーラでも出てるのかな。
観光地でのHIT率は8割近い事を考えると、出会いの1つや2つ生まれていても
おかしくはないのに……!

まあ、人見知りするのでダメですけどね。






最後は1周50分の遊覧船に乗り、写真を撮って終了ー。
丁度夕焼け直前だったので、きれいな写真がいくつか撮れました。
また次回にでも載せようと思います。

あとはカモメにエサをあげながら写真を撮ってみましたが、
やっぱり上手くいくはずもなく……w
そもそも飛んでる鳥にAF合わせるのって、ものすごく難しいですよね。
何かコツなんかあるんでしょうか? MFとか?


結局終わってみると、CP+自体に使った時間は2~3時間程度。
その他の時間の方が長かったですw
でも横浜、みなとみらい周辺は撮影場所としては最適なので、
いつきても何時間いても個人的にはOKだったりします。
また別件で来たいなあ。


スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

イベント | コメント:0

コメントの投稿

お名前

ブログ/ホームページURL 編集用パスワード

コメントありがとうございます! 全てに返信させていただきます。それまでしばしお待ちを!

新しい記事へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。