オリンパスE-P1で撮るフォトブログ とりあえずAモード

ツイッター

新しい記事へ

--年--月-- 日--曜日スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

スポンサー広告 | コメント:-

2012年01月14 日土曜日E-P3片手に東京オートサロン


幕張メッセ年に1度行われている、改造車の祭典「東京オートサロン」へ行って来ました。
前回のモーターショーと同様、社内写真部の方とご一緒しました。

モーターショーの時の記事でも書きましたが、
車に関しての知識がほとんど無いため、もはや被写体の1つとしてしか
見ておりませんでした。
ああ、色が違うね、とか。こっちは大きいね、とかw
それはそれで問題な気がしないでもないけど……。








モーターショーと違い、オートサロンは改造車との事なので、
比較するとやっぱり派手なものが多かったです。

車も、コンパニオンのお姉さんもw








所々でトークショーとか、コンサートなんかもやっていました。
そういったイベントでは、お客さんも大勢集まっていたので、
もし最終日の今日(15日)行ってくる! という方がいましたら、
ぜひ早めの席の確保をおすすめします。

なにせ人が多い!








会場の様子はこんな感じでした。

会場は大きく分けて3つあり、この写真の会場は1番小さい東側の会場ですね。
中央と西側はもっと大きく、混雑具合もすごかったように思えます。

終始こんな感じなので……







イベント開催時に写真を撮る時は、手を伸ばして撮るしかありませんw

まあ、手を伸ばしても、他にも伸ばしてる人が多いので、
結局のところ前に進まないと、ほとんど撮れないんですけどね。

そんな状態でレンズを構えるので、僕も何度前のおじさんの頭を、
望遠レンズで殴りそうになったことか。
混雑もしてますし、仕方ないですよね。







こちらはブースの様子。

ほら、望遠レンズでガツンといきたくなるでしょう。
写真を見た相方氏が、思いっきり引いていたのは、ここだけの話ですよ。
ってか、コミケもこんな感じなのかな?
1度くらい行ってみたいものです。






みなさんがコンパニオンに夢中なお陰で、
寂しそうなSPらしき人を撮影。
こういう人に限って、優しい目をしていたりするわけで。(何の話だ)







という事で、初めての東京オートサロンでした。

今回の持ち物は……
・オリンパスPEN E-P3
・標準ズームのM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R
・単焦点レンズのM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
・広角レンズのM.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
・望遠レンズのLUMIX G VARIO 45-200mm(殴ろうと思ったレンズ)

フラッシュはほとんど内臓フラッシュを使っていました。

今回のブログの写真は、黒を強めに補正していありますので、
少し暗めの印象があるかもしれませんが、
PENと内蔵フラッシュでも、屋内展示会は全然いけそうですね。


次は2月のCP+かな!

■カメラと写真の情報発信イベント シーピープラス
http://www.cpplus.jp/


スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

イベント | コメント:2

コメントの投稿

お名前

ブログ/ホームページURL 編集用パスワード

コメントありがとうございます! 全てに返信させていただきます。それまでしばしお待ちを!


2012年01月15 日ブログ・ホームページ編集

コンパニオンのお姉さんさすがキレイですね!!!(そこか?
というか、群がって写真撮る男性陣、本当にすごいですねぇ。。。
私去年の夏訳あってコミケに連れて行かれた(汗と熱気と物凄い臭いで吐きそうになった)んですけど、それと似た雰囲気を感じました。

2月のCP+、お友達に誘われて無料のカメラ教室に行きます♪
ニコンのですけど。笑。

カタオカ
2012年01月18 日ブログ・ホームページ編集

ねー、お姉さんキレイですよねw
色んな展示会を掛け持ちでやってる人もいるみたいですよ。
自分への自身が素晴らしいですなあ。

CP+行かれるんですね!
ひょっとしてバッタリ会ったりとかあったりして。
あ、日程が同じとは限りませんよね。
そもそも顔がわからないから、すれ違っても気づきませんねw

でも良いなあ、カメラ教室もあるんですね。
時間があったら覗いてみようかなあ。

新しい記事へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。