オリンパスE-P1で撮るフォトブログ とりあえずAモード

ツイッター

新しい記事へ

--年--月-- 日--曜日スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

スポンサー広告 | コメント:-

2011年04月24 日日曜日ピントとボケの話



今日のピントとボケの話。

「あの遠くの光もボケるの?」

「そうだね、近くのその辺のものにピントを合わせればボケるよ」

「あ、そうなの? 遠くだからボケるんじゃないの?」

「そういうもんでもないかな」

「その距離とかがよくわかんないんだよね」

「カメラからの距離じゃなくて、ピントを合わせたものとの距離によってボケるんだよ」

「へー、そうなんだ」

「そう、だから遠くの光をぼかすには、この辺のものにピントを合わせればOKなの」

「なるほど……じゃあ逆に、遠くのものにピントを合わせれば、近くのものがボケる?」

「うん、ボケるね。」

「それって……どういう写真になるの? おかしくないの?」

「おかしくないよ。」

「ふーん。」



……ということで、遠くのものにピントをあわせ、
手前をぼかした写真を上げてみましたw

こっちみたいな写真も同じですね。

撮り方によっては、隙間から覗いてる風な写真になったり、
被写体の大きさや距離感がハッキリわかる写真になったりします。
また、周りがぼけて被写体だけがクッキリ写るので、
幻想的な雰囲気なんかも作れちゃったりするかもしれませんね。

僕は好きです、この撮り方。

スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

 | コメント:2

コメントの投稿

お名前

ブログ/ホームページURL 編集用パスワード

コメントありがとうございます! 全てに返信させていただきます。それまでしばしお待ちを!

Jey
2011年04月25 日ブログ・ホームページ編集

私もこの撮り方好きです♪

カタオカ
2011年05月01 日ブログ・ホームページ編集

被写体によっても随分感じる雰囲気も変わりますしね。
人なんかを撮ると、隠し撮りみたいになりますしw

新しい記事へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。