オリンパスE-P1で撮るフォトブログ とりあえずAモード

ツイッター

新しい記事へ

--年--月-- 日--曜日スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

スポンサー広告 | コメント:-

2011年08月29 日月曜日子供の頃は大きいと思ってたのに


川越 菓子屋横丁
[ OLYMPUS PEN E-P1:14mm , 1/60s , F/3.5 , ISO 1600 ]

初めて来たのは中学1年生の頃だったかな?

「菓子屋横丁」っていう名前にずいぶんとワクワクした記憶があります。
近所の駄菓子屋なんかじゃ売ってないものが、
至るところで売られていて、あれも美味しそうこれも美味しそうといった感じで、
子供ながらに「また来たい!」と思うような場所でした。

……で、その「また」は約20年後に訪れます。

久々に訪れる懐かしの場所を、記憶の断片を頼りに歩いてみたのですが……
思ってたよりずいぶん狭い! というか短い!
こんなんだったっけー? と何度も自問自答しながら、
入り口からおよそ徒歩2分程度で出口に到達。

仕方がないのでお店に入っておみやげを物色。
菓子屋横丁らしいものを買って、20年ぶりの菓子屋横丁を後にしました。

昔住んでいた家、毎日通っていた路地、つかれるまで遊んだ草野球場。
きっと今歩いてみると、これらもまたずいぶんと小さく見えるんでしょうね。
昔を振り返って少しだけ切なくなる瞬間なのかもしれませんね。


スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

何気ない | コメント:0

新しい記事へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。