オリンパスE-P1で撮るフォトブログ とりあえずAモード

ツイッター

新しい記事へ

--年--月-- 日--曜日スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

スポンサー広告 | コメント:-

2012年02月26 日日曜日スランプなのか?


スランプって、一流の人が陥るものなんだよ?
と言われると、スランプと言いづらくなってしまうのですが、
何だか最近はシャッターを押す瞬間を、見逃してる気がするんですよねえ。

前はもっと色んなものに反応してたよなあって、
出かけていても思う事が多々あるんです。

何とも歯がゆい感じ。
それでいてもったいない感じが付き纏います。

春になれば変わるかな? 
と季節のせいにしてみてはいるんですが、どうなんでしょうね。

最近の小さな悩みだったりします。


スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

 | コメント:2

2011年11月25 日金曜日晴海埠頭


まだまだ都内にも撮影スポットはたくさんある!
という事で、週末に晴海埠頭へ行って来ました。

月島からブラブラ歩きながら写真を撮り、
埠頭についてまた写真を撮り……。

休日の割には人も少なく、何かに遠慮する事もなく、
のびのび撮影できました。

右下のオブジェのせいか、どことなく近未来の風景にも見える……?









埠頭へはお昼過ぎに到着。
そこから陽が落ちるまで、ひたすらシャッターを押しまくる。

風ないし天気も最高だ! 絶好の写真日和だなあ、なんて思っていたのですが、
風が吹いて欲しい時に吹いてくれないもので……
なかなかシャッターチャンスを掴みきれていない自分に、
少しモヤモヤしていましたw













埠頭から見た景色は、都心部の街並みやお台場のビル群。
そして東京タワーにスカイツリー。

全部一緒の写真に収める事は難しいけど、
ここまで贅沢な被写体が揃う場所はなかなか無いんじゃないでしょうか。
案の定、バッテリーの限界まで撮影・撮影の連続。
タダで入れる展望台なんかもあるので、写真だけじゃなくデートとしても
良い場所なのでは、と思っていました。

お時間のある方は1度、足を運んでみるのも良いでしょう。





にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

 | コメント:0

2011年09月29 日木曜日第1章 閉幕


今日は父親の、約40年に渡る社会人としての最後の日でした。
これからは趣味のフラメンコギターと鮎釣りを満喫しながら、
セカンドライフを過ごすそうです。

とりあえずおつかれさまでした、という意味も込めて、
帰りがけにプロフィットロールを買って帰宅。

父親はシュークリームが好きなので、プロフィットロールを選んだのですが、
冷蔵庫を開けてみると、
大きめのシュークリームが3つほど目に飛び込んできました。

きっと母親が買ってきたんだろう。
シュークリームだらけになってしまった。

数分後弟が帰宅。
手には駅前で買ったシュークリームの箱。
本格的にシュークリームだらけになってしまった。

気が合うのか合わないのかわからなね、と笑う母親。
少し困ったような、でも嬉しそうな表情の父親。
今日は少しだけ幸せなな雰囲気が、家庭の中に流れていました。

今度鮎釣りしてるとこの写真でも撮りに行こう。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

 | コメント:2

2011年09月24 日土曜日去年の夏休みと言えば


去年の今頃は、少し遅めの夏休みを取って江ノ島・鎌倉に行ったんだっけ。
確かその直前の福島旅行で財布を無くし……お金を借りながらの
江ノ島旅行だったような……。そうか、あれからもう1年かあ。

まさか自分が……! という気持ちを、今でも鮮明に覚えています。
お金も下ろせない、定期も使えない、保険証もない……などなど、
ひたすら不便な時期を過ごしていました。懐かしい。

高速バスに置き忘れた僕の財布は、1年経った今でも戻ってくる事はなく、
その後新しくもらった財布の感覚に慣れてしまったため、
当時の財布の形や感触はほとんど覚えていないのですが、
プレゼントしてもらったものを無くしてしまう悔しさは、
これからも忘れる事はないでしょう。

福島も、今年の震災でしばらく行けなくなってしまいましたし、
良くも悪くも思い出深い夏休みだった気がします。
去年の話ですけどね……w

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

 | コメント:2

2011年08月25 日木曜日気をつけている事と言えば


江ノ島付近
[ OLYMPUS PEN E-P1:155mm , 1/2500s , F/5.6 , ISO 400 ]

風景写真は、やっぱり人が入ってた方が好きです。

でもこうやってブログなんかで公開する場合、
人が入ってる事で公開の障害になったりするんですよね。
顔がバッチリ入ってるものなんて使えませんし、
横顔も場合によってはアウト。

そんな障害を見事にクリアしている今回の写真。
上手いことみなさん他を向いていらっしゃるw
狙ってたわけじゃないんですけどね。

しかし顔も目線も見えないと、
完全に世界の外側から撮った写真になりますね。
少し寂しさを感じる雰囲気というか何と言うか。

見てて寂しくな写真、大好きなので良いんですけどね。


寂しい写真が撮れた時は、ぜひ僕にも教えてくださいw


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ Twitterボタン

 | コメント:2

新しい記事へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。